News!

ただいま旧店舗の整理をしつつ、新店舗オープンに向けて色々計画中です。

場所は鳥取県になりますが、オンラインショップも充実させるべく考えております。

ホームページアドレスもこのまま使える方向で考えておりますので、時々チェックしてみてください。

facebookでは近況、厨房の工事状況などを随時配信していこうと思っております。

今後もよろしくお願い致します。2017.3.7

 

ラ・ブティック・ジョンヌは2月26日完売を持ちまして閉店いたしました。

 

たくさんのお客様に励ましや感謝のお言葉をかけていただき、感無量です。

 

私たちが10年間ここでやってきたことに対し、ちょびっとだけ誇りを持つことができました。本当に素晴らしいお客様に恵まれ、私たちは幸せでした。

 

 

 

閉店の日の朝、まだ開店準備に追われる忙しい中でこんなことがありました。

 

 冷凍庫のストックを出して、お店に出せるようにケーキを仕上げてゆくのですが、当然昨日は最後の日なので、冷凍庫の中はどんどん、どんどん空っぽになっていきます。

 

「ああ、もう仕込まなくていいんだ・・・・・」

 

そう思った瞬間ものすごい寂しさに襲われ、動きが止まってしまいました。

 

10年間冷凍庫の中はいつもたくさんの出番を待つケーキ達、或いは材料で埋め尽くされてきました。それはそうです。この僕が、なくなってしまわぬようにいつも考えて作り続けてきたのですから・・・・。

 

それがなくなってしまう…「やめるということはこういう事なんだ。」それでものすごく寂しくなったんだと思います。

 

「今度は鳥取でこの中をいっぱいにしよう!」そう思い直したら仕事に戻れました。

 

僕は生粋のパティシエみたいです。

 

美味しいおいしいと言って頂いたケーキ達は皆様が育ててくれたからできた味でもあります。耳の痛いご意見を愛情をもって伝えて下さるお客様も一人、二人ではございませんでした。そういったご意見に接する度「どうしようかな…」と考え、形にしてきたのが、うちのお店であり、お菓子でありました。

 

ですから鳥取に行ったらお菓子の味も変わると思います。材料もお客様も変わるのですから…。そして春日町の「ラ・ブティック・ジョンヌ」の味はお客様方の記憶にのみとどまるのだと思います。素敵なことですね。

 

そして新しいジョンヌの味も喜んでいただけたらもっと嬉しいです。

 

どちらにせよ私たちは練馬春日町に育てて頂いて得た事をベースにこれから取り組んでいくのです。

 

皆様より頂いたお言葉を胸に刻み頑張ろうと夫婦二人で話しております。

 

10年間本当に本当にお世話になりました。皆様もお元気で、またいつかお会いできますように・・・。

 

平成29年2月27日   ラ・ブティック・ジョンヌ 天川 慎一 麻依子

 

 

 

追伸:この記事や年始のお知らせで閉店を知った友人はじめ、業界関係者の皆様方、事前にお知らせをしなくて申し訳ございませんでした。大変失礼ですが、これをもってご報告とさせて頂きます。

 

 

【お知らせ】

 

 

 

突然ですが皆様にお知らせをしなければならないことがございます。

 

2011年3月11日の東日本大震災に伴う原発事故以来、なるべく安全な食材を使うことを心掛けて、鹿児島県産のミネラルウォーターや、熊本県産の小麦粉を使用するなど、私たちなりに手を尽くしてまいりましたが、安全な商品を提供していくことへの限界を痛切に感じ、また私たち家族の今後の健康を考え、この度お店を2月末までで閉店し、その後鳥取県へ移店する決断をいたしました。

 

 

 

昨年秋で10周年を迎え、その間支えていただいたお客様には感謝の気持ちでいっぱいでございます。今回のこのお知らせで驚かれた方も多いと思いますが、私たちの決断のほんの一端でもご理解いただければ幸いでございます。

 

閉店まで残りわずかな期間となりますが、2月末には感謝セールを企画しておりますので

 

最後までお付き合い頂ければこの上なく嬉しく思います。

 

 

 

移店についてのお知らせ、2月末の感謝セールの詳細はお店のHP、facebookにてお知らせ致します。

 

 

 

平成29年 元旦 

 

          ラ・ブティック・ジョンヌ   シェフ 天川 慎一

 

ジョンヌオンラインショップ

こちらからジョンヌのギフトがご購入いただけます!

ただいまお休みしています。

<infomations>

<ラ・ブティック・ジョンヌ>

■住所

東京都練馬区春日町4-32-14

 

練馬春日町のお店はただいま閉店しております。

鳥取県へお店を移転いたします。